若松塾

資料
請求
無料
体験
入塾
申込

伊川谷校
2022年度 要項

TEL : 078-976-8100
無理な勧誘なし!なんでもお気軽にどうぞ!

〒651-2111 兵庫県神戸市西区池上4丁目22-1

無料送迎バスあり無料送迎バスあり

◎西区役所伊川谷出張所となり、「We go!! 若松塾」の文字が目印です。
◎受付時間:13時~22時(日祝除く)
詳しいアクセスはこちら

バスの運行経路 無料で運行中!

対象学校

小学校
高津橋・長坂・伊川谷・玉津第一・有瀬・出合・枝吉
中学校
長坂・伊川谷・玉津・王塚台

NEWS

夏期講習のお知らせ

【6月末まで早割】夏期講習は先着順に受付中!

はじめて若松塾の授業を見る方にとっては「これが塾?」と衝撃の連続!アットホームな雰囲気で、初めての塾通いでも安心の若松塾。この夏一緒に頑張ってみませんか?

※プレ企画(学力診断テスト・一問一答 理社1000題)は、夏期講習の受講の有無にかかわらずご参加いただけます!是非お気軽にお申し込みください。

詳細はページ下部へ

夏期講習
【中1~中3】オプション講座のご案内

オプション講座「アタマプラス」4月より本格始動!
4月から、オプション講座「アタマプラス」の受講が可能になりました。学習面でお悩みのある方、必見です!

アタマプラスのサイトはこちら
アタマプラス
【伊川谷校】学校成績の平均点を公開!
伊川谷校生の平均が学校平均を大きく上回りました!

伊川谷校の生徒の平均点数と学年平均を比較しました。5教科平均80点以上を出した学校も!みなさんよく頑張ってくれました!

詳しくは下へスクロールしてご覧ください。

よくある質問を掲載!
よくいただく質問をまとめました。下にスクロールしてご覧ください。ご不明な点等、お気軽にお問い合わせください!

2022年度夏期講習のお知らせ

夏期講習のお知らせ

夏期講習の要項がご確認いただけます

小3~小6日程表 / 中1~中3日程表 / バス運行表

  • 5/23より各クラス先着順に受付いたします。先行受付対象者は5/16よりお申し込みいただけます。
  • ※満席間近の場合、ご来校・お電話が優先となります。
  • ※WEBフォームやお電話では仮受付として座席を確保いたします。後日、ご来校の上、申込書記入とお支払いをもって正式受付となります。
  • ※ご不明な点等、お気軽にお問い合わせください。

夏期講習お申込フォーム 078-976-8100(伊川谷校) 夏期講習特設サイトはこちら


[小3~中3]無料!学力診断テスト

日時:7/2(土)14:00~、7/9(土)14:00~
テストのみも大歓迎!夏期講習受講をお考えでない方もお気軽にご参加ください。

※夏期講習と同時申込が可能です。

学力診断テストの詳細はこちら


[中3] 一問一答理社1000題

日時:7/5(火)19:30~
夏期講習受講をお考えでない中3生もご参加いただけます!入試対策に使える暗記冊子を進呈!さらに優秀者には図書カードプレゼント!

一問一答理社1000題の詳細は
こちら

小学校と中学校の違い ~伊川谷校の取り組み~

小学校と中学校の比較

小学6年生にとって、中学校生活は憧れでもあり、不安でもあるでしょう。 中学校に上がるとどう変わるのか、小学校生活は今のままでいいのか、各項目の比較と伊川谷校の取り組みをご紹介します!

宿題・家庭学習は?

小学校
毎日計算と漢字の宿題が出るため、毎日30~60分程度の学習習慣のようなものはつきます。ただ、計算はできるまで、漢字は覚えるまでをゴールとしていないため、宿題がただの作業となりがちです。

中学校
基本的には日々の宿題は出ない。テスト前に課題を提出するという場合が大半。その課題は量が多いので、勉強した気になりやすいが、それだけでは学力はつかない。また、テスト範囲が発表されても具体的な勉強方法や時間管理の方法は「全く」教えてもらえない。本人が「中学に入ったらがんばろう」と思っている量の10倍以上やらないと結果が出ない世界のため、やる生徒とそうでない生徒の学力差がどんどん開く。

伊川谷校では
宿題は、小テストに合格するための勉強が中心です。小テストは正しく勉強しないと合格ができないため、宿題と小テストをこなすことで、自然と正しい勉強方法が身につけられる仕組みとなっています。机に座って何かを書いているのが勉強ではないことを知り、「作業」と「勉強」をはっきりと区別して、結果を出せる勉強ができるようになります。また、これまで結果を出してきたできる先輩の勉強方法を教えてもらえるのも喜ばれています。

学校の授業にはついて行ける?テストのレベルは?

小学校
保護者を不安にさせないよう、授業のレベルは低く設定されています。テストも最低限の確認のみ。よくわかっていなくても、それなりにクリアしたように見えてしまいます。テストも応用力や論理的思考力を試す問題は出てこないので、頭のいい子はセンスだけで乗り切れます。

中学校
授業のレベルは高くないので、一見するとついていくのは難しくはありません。しかしテストのレベルは高いので、授業を真面目に受けていても、テスト勉強をしっかりしなければ点数はとれません。小学校ではセンスだけで乗り切っていた子もだんだん通用しなくなり、突然点数が取れなくなったという子が続出します。

伊川谷校では
授業は分かりやすいのは当たり前。アルバイトは教壇に立っていませんので、安心してお任せください。「これをやれば中学校でしっかり点数が取れる」というレベルの小テストも実施しています。小テストをクリアできれば、自然と中学校で点数が取れるようになります。さらに、無料の補習などでフォローしていく仕組みになっています。

評価のつけ方は?「3」は普通なの?

小学校
小学校のテストは平均点が取れればいいという先生もいるくらいで、あまり成績には影響しません。言われた宿題を出すことが重要で、「覚え切ったかどうか?」「応用力があるか?」はほとんど問われず、評価も甘いので、最高評価の「3」をとりやすくなっています。しかし小学校でオール3の子が、中学校でもいい成績が取れるとは限らないので注意が必要です。

中学校
真面目に頑張るのは当たり前として、定期テストの成績が重要視されます。もちろん授業態度が悪い、提出期限を守らないのは論外です。特に主要5教科ではテストで平均点程度だと、5段階のうち「3」がつきます。しかし3は決して「普通」ではありません。「オール3」は、公立高校へ行けるかどうかのぎりぎりラインであることを親子で理解しておく必要があります。

伊川谷校では
通知表の「3」は普通ではない、平均点では「3」しかつかない という考え方を徹底し、がんばりを点数に変えられるか?という視点で指導します。いくら机に座って提出物をがんばってやっても、それだけでは学校の通知表にはほとんど意味がないことが「当たり前」という認識になり、いかに「4」や「5」を取りに行くか?という考え方が身につきます

英語教育の現状は?

小学校
3、4年生で英語活動を行い、5、6年生で必修科目として、一通りの文法を扱うことになっています。が、実際は文法どころかアルファベットすら書けない生徒が多数いるのが現状です。

中学校
小学校でやった前提で授業が行われるので、以前の教科書に比べ、中1で扱う内容が格段に増えています。しかし小学校での必修内容が全く身についていない生徒にとってはかなりの負担となっており、英語が得意な生徒の格差が大きくなっています。

伊川谷校では
本格的な英語学習を先取りで、しっかりと固めていきます。文法、単語共に徹底して学習するため、家庭での学習時間も増えます。もちろん大変な部分もありますが、しっかり乗り越えてもらえれば、英語が得意になり、余裕をもって中学校へ進学できます

うちの子の学力はどのくらい?どの高校に行けるレベル?

小学校
懇談では生活のことが中心で、勉強の話はほとんどされません。余程でない限りは「勉強は大丈夫そう」という判断になりがちです。

中学校
学校では全くと言っていいほど情報を与えられないので、オール3では公立高校に行るかどうかというレベルであることも認知されておらず、親子ともに「どのくらいの成績でどの高校に行けるか」というのもご存知ないようです。中3の最後になっても具体的な資料は提供されず、1学期の終わりの懇談で志望校を伝えると「今のままでは無理です」といわれるような状況が当たり前にあります。

伊川谷校では
中1の最初から、どのくらいの成績でどこの高校に進学できるのか?を包み隠さずお伝えします。内申点ごとに具体的な高校名を挙げて、進学情報の提供を行います。卒業生のデータや旬の進学情報なども保護者会などでお話しします。

伊川谷校Aクラス生の高平均点実例

各中学校の2021年度三学期期末テストの学年平均点数と伊川谷校に通う若松塾生(Aクラス)の平均点数を比較いたしました。

伊川谷中学1年

5教科合計で学年平均よりも160.6点も高い結果に!

       中学校学年平均点数        若松塾Aクラス平均点数

長坂中学2年

5教科合計で学年平均よりも129.4点も高い結果に!

       中学校学年平均点数        若松塾Aクラス平均点数

玉津中学1年

5教科合計で学年平均よりも155.0点も高い結果に!

       中学校学年平均点数        若松塾Aクラス平均点数

5教科平均80点以上を出した学校も!皆さんよく頑張ってくれました!

2学期通知表 成績アップ事例

伊川谷校の塾生たちの1年間の頑張りを
校舎長のコメントを添えてご紹介いたします!

★ 中学2年生(中1・3学期通知表 ⇒ 中2・2学期通知表での上昇ポイント数)

【伊川谷中学校】Aさん
185 → 250
(65ポイントアップ) オール5達成!!

校舎長 平尾先生コメント

ついにやってくれました!!中1の頃の成績でもわかる通り、最初から成績が良かったわけではありません。いつも授業で言っている、「勉強すればするほど賢くなる」ということを証明してくれました。点数を取ると決め、決めたことをやり切る姿勢でオール5を勝ち取ってくれました。「やればできる」の体現者ですね。本当にすばらしい!!覚悟を決めてやり切れば、彼のような大幅点数アップは可能です。

【伊川谷中学校】Bさん
203.5 → 230.5
(27ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

去年の終わりから良い点数を取りたい、がんばりたいという気持ちが前面に出てきて、継続してがんばってきた成果が出ました。みんなと群れずに自分を持って淡々と努力を重ねていたので、あっという間に結果が出ると思っていました。さすがです。最初から優秀な生徒さんも素晴らしいのですが、彼女のように後から伸びてくる子が出てくるというのも嬉しいです。

【長坂中学校】Cさん
158 → 177
(19ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

不器用でやり切ることが苦手で「3」が多かったのですが、ようやく「4」が取れる勉強の仕方が身についてきたようです。真面目にやっているのになかなか伸びないというのが彼女の悩みでしたが、一皮むけたなと思います。このままさらに伸びていってほしいです。

★ 中学3年生(中2・1学期通知表 ⇒ 中3・2学期通知表での上昇ポイント数)

【伊川谷中学校】Aさん
177 → 234.5
(57.5ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

夏休み前から少しずつ変化が現れましたね。点数を上げる、しっかりやり切る、と自分で決めてからの吸収率はすごかったです。成績もぐんぐん伸びて「志望校をどうしようか?」「チャレンジしようか?」という贅沢な悩みに変わりました。
彼女のようにやるべきことにしっかりと取り組めば、一気にトップクラスの成績に躍り出ることができます。自分の限界を決めているのは他の誰でもない「自分自身」です。あきらめずに、自分でどうしたいのか?と向き合って、楽しみながら戦ってほしいです。若松塾伊川谷校はそういう生徒さんを支える仕組みを作って、楽しく指導をしています。

【伊川谷中学校】Bさん
200 → 234
(34ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

やればできると分かっていながら、なかなかエンジンがかかりませんでした。中3になり、言い訳せずに決めたことをやり切ることができるようになって、成績が一気に伸びました。粘り強く働きかけたことが伝わって私も嬉しいです。お母様もよく耐えて見守ってくださいました(笑)ガミガミ言っても成績が良くなることは絶対にありません。本人を信じて「待つ」ことの大切さに改めて気づかせていただきました。自習室の利用率も高く、明らかに学習時間が増えています。このペースで受験まで突っ走りましょう。

【伊川谷中学校】Cさん
173 → 204
(31ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

中2の終わりごろから意識が変わってきました。自分から積極的に学ぶようになり、学習時間が増えましたね。いつも授業で話している「自分でやると決める」を実践し、成績が取れるマインドになりました。すばらしい!!こういう変化が起こるのが若松塾伊川谷校だなと思っています。一度加速すると、もう後に戻ることはありません。いつでも使える自習室の利用率も高く、若松塾という環境を最大限に活かしてがんばってくれています。受験まであと少し、しっかりがんばって合格を勝ち取りましょう!!

【伊川谷中学校】Dさん
227 → 246
(19ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

もともと英語が苦手で入塾。入塾直後は「平尾の英語の補習」をずっと受けてくれていましたね。今では苦手だった英語も先生の力を借りずに自分で学べています。成績もしっかりと「5」を取れるようになり、頼もしくなりましたね。英語を克服しないと、この先の大学受験でも大いに苦しむことになります。英語が苦手な生徒さんは彼のように若松塾伊川谷校で学んでほしいです。英語嫌いの克服には絶対の自信があります。

【長坂中学校】Eさん
161.5 → 203.5
(42ポイントアップ)

校舎長 平尾先生コメント

学校でしっかりと「4」が取れるようになりました。入試に向けた学力にはまだまだ課題がありますが、通知表を上げられたことで、志望校選択の幅がぐんと大きくなりました。「3」ばかりの通知表では志望校選択の幅ははどうしても狭くなってしまいます。しっかり学校のテスト勉強をすることで、「4」が取れるようになると、いける学校の数が一気に増えますね。中3生はいろいろなことが気になると思いますが、まずは「通知表を上げて志望校の選択肢を増やし」、次に「実力をつけて入試で戦えるようになる」の順番で大丈夫です。このまま入試まで突っ走っていきましょう。

【中1】 2学期 中間テスト結果

2学期期末テスト

【中1】 2学期 期末テスト結果

2学期期末テスト

よくある質問

宿題はどのくらい出ますか?

1日30分くらいで終わる量を出しています。ただ、日々の授業の中で常々「宿題で大切なのは量ではなく結果だ」という話をしています。たとえば漢字なら、ただ漢字練習をすればいいのではなく、ゴールは「漢字を覚えること」です。そこに照準を絞って、勉強できるような思考回路をつくります。

若松塾は厳しいと聞いたのですが…

笑いと笑顔のあふれるクラスづくりを目指しています。勉強だからと言って堅苦しく真面目にやっているだけでは面白くありません。明るく楽しい雰囲気でやっています。やるときはやる、楽しむときは楽しむという圧倒的なメリハリをつけて指導をしています。ぜひ体験授業にお越しください。

無料体験WEB申込はこちら

家で勉強や宿題ができるか不安です…

小テストが不合格の場合や、どうしても自宅学習が難しい場合は、塾で勉強しに来てもらうことも可能です。

塾っていつから通うのが理想のタイミングでしょうか?

お子さんによるというお答えになってしまいます。お子さんの状況をお伺いし、将来的なご希望も考慮したうえで適切な入塾時期をご提案させていただきます。

うちの子は積極的に質問できないので個別指導の方が向いていると思うのですが…

質問できないので集団指導は心配だという声をよく聞きます。集団指導でも質問できるお子さんは実はかなり少ないというのが現実です。ですから、伊川谷校では「自ら進んで質問できない」という前提で指導しておりますのでご安心ください。また、個別指導だからといって、自分から質問できるという単純なものでもありませんので、塾選びの際にはご注意ください。

しつこい営業電話が何度もかかってくるのがいやなのですが…

私自身、自分都合で行う営業が嫌いです。早期の入塾を促すために、しつこくご連絡するようなことは絶対にありません。長いお付き合いになりますので、疑問点や不安をすべて解消していただいた上でご入塾ください。ご不明点やご不安な点があれば、全てのご質問に真摯にお答えします。

いい塾の選び方を教えてください

学習塾は「人」で決まります。塾の先生だから指導力があるというわけではありません。日々子供たちに接する仕事は圧倒的な人間力が問われます。若松塾 伊川谷校にはアルバイトの教師はおりません。子供たちに直接かかわる教師の質には自信をもっております。

専任教師について詳しくはこちら

習い事が3月まであり、通えない曜日があるのですが、補習などはしていただけるでしょうか。

個別での補習が可能です(無料で行っております)。ご相談ください。

伊川谷校(078-976-8100)へ電話入塾テストWEB申込無料体験WEB申込

2学期期末テストと通知表成績の推移を公開中!

校舎長からのメッセージ

  • 校舎長

平尾 琢

塾で授業を受けているだけで成績が上がることはありません。成績を上げるには、「正しいやり方で勉強する」ことと「適切な勉強時間を確保する」ことが欠かせません。

伊川谷校では、楽しい授業、分かりやすい授業といった「授業の質」は当たり前のこととして、「いかに楽しくがんばれるか?」を大切にしながら指導をしています。また、成績を上げるための「前向きな声掛け」や「宿題の質の向上」にもこだわっています。

「通ってくれている全てのお子さんに自分の殻を破ってほしい。」これが伊川谷校の先生が持っている想いです。お子さんが自立して学習できるようになるまで働きかけます。そんな前向きで温かい先生がお子さんのがんばりをサポートします。ぜひとも、体験・見学にお越しください!!

※自習室もあり、しっかりと勉強できる環境を整えています
※生徒たちのがんばりは、成績アップ例をご覧ください

生徒の声

明石北高校合格
Aさん(王塚台中学校)

「アドバイスをもらい、苦手科目の点数が伸びた」

私は社会が苦手で、勉強してもあまり点数が伸びませんでした。けれど、先生から「歴史は時代の流れを覚えたらいい」と聞き「こんなことがあったから、こうなった」という風に教科書を読むようにすると、点数が伸びました。先生はとても優しく話しかけやすいので、授業が終わった後でも、分からないことを先生に質問しやすかったです。若松塾は授業がない日でも行って勉強できるので、これから受験をする後輩の皆さんには、ぜひ行ける日は行って毎日少しでも勉強するといいと思います。

星陵高校合格
Bさん(伊川谷中学校)

「勉強面以外にも役立つ情報をもらえた」

勉強を先取りで予習できたので、学校の授業でつまずくことなく、スムーズに勉強できたことがよかったです。また、勉強の面だけでなく、将来についての話などもしてくれたので、進路などについて考えやすかったです。苦手なところのプリントをもらえたので復習もできました。

須磨東高校合格
Cさん(長坂中学校)

「学校よりペースの早い授業のおかげで、得意科目ができた」

家での学習がはかどらない僕は、若松塾の自習スペースの開放にすごく助けられました。僕は入試直前講座で英語の点数が極端に低かったのですが、長文を読む基礎の練習を積み重ねたおかげで大きな得点源になり、心の支えとなりました。また、塾の通常授業では学校より早いペースで授業を行ってくださっていたので、英語と数学は得意科目になりました。本当に若松塾に入ることができてよかったです。

伊川谷北高校合格
Dさん(玉津中学校)

「自習をする習慣がついた」

若松塾は、先生が面白く授業がとても分かりやすかったです。また塾に行くと自習がいつでもできるので、家で勉強ができない私でも勉強することができました。教材は理社1000題がよかったと思います。小テストがあったので、合格を目指して毎日がんばれました。後輩の方に伝えたいことは、毎日塾に行って、自習をする習慣をつけておいたほうがいいと思います。最初はしんどいと思うけど慣れたらそれが当たり前になるので、テスト前に慌てて勉強をすることもなくなると思います。

神戸商業高校合格
Eさん(長坂中学校)

「嫌なことがあった時でも、塾に行ったら自然と笑顔に」

何でも気軽に話せ、授業が分かりやすい先生方と出会えて最高でした。休み時間には、友達とたくさん笑い合った思い出しかありません。部活で疲れている日や学校で嫌なことがあった時でも、塾に行ったら自然と笑顔になれました。若松塾で過ごした5年間はあっという間でとても楽しかったです

伊川谷校へのお問い合わせは
お気軽にお電話ください!

TEL :
078-976-8100

※受付時間: 13時~22時(日祝除く)