若松塾

マイページ

中学部

中1~中3

教育改革に
動じない
本当の学力を
養う。

半世紀にわたり公立トップ高校へ多くの合格者を送り出してきた中学部。若松塾ならではの指導方法・工夫をこらした教材はもちろん、多くの卒業生がもたらしてくれる高校受験データなども合わせて、学力向上・志望校合格を目指します。また、健全でバランス感覚あふれる人間性の育成を考え、キャンプをはじめとする各種行事も創立直後から受け継がれています。

指導科目

中1・中2
英語・数学・国語・理科(・社会)
中3
英語・数学・国語・理科・社会
  • ※中1・中2の社会はテスト対策授業で実施

指導方針

英語

高校入試で勝つ英語力を鍛えます。

オリジナル教材を用いながら、「単語→文法→英作文→本文読解→宿題での知識定着」という一貫した流れの中で
英語の学力を伸ばし、高校入試への突破力を鍛えます。

POINT!

長文読解と
リスニングにも注力

長文読解教材を活用し、速く正確に読み解く力を鍛えます。またリスニング教材も独自のものを製作し、付属のテキストとともに学習することで聞く力も養うことができます。

POINT!

英語4技能に対応

中1から「Speaking Time」を導入。通常授業内で生徒同士による英会話タイムを実施することで、スピーキング力やコミュニケーション力を鍛えます。

POINT!

英検対策・受験を促進

高校受験にも有利になる英検は、若松塾で受験できます(毎回の会場は英検ページにてご確認いただけます)。また、一人ひとりに効果的な英検対策のオプションもご用意しています。

英検についてはこちら

指導方針

数学

論理的思考力と応用力を養います。

授業は、まず例題を通して問題を解く視点や方法を生徒自らが考えるよう導いていきます。
その後、類題や応用問題など多様な問題を解いてもらうことにより、実践的な応用力を身につけさせます。

POINT!

さまざまなレベルに対応できる
応用力を養成

公立高校入試レベルの問題だけでなく、私立高校で出題される特殊な問題などにも挑戦。さまざまな出題パターンに触れることで、柔軟に考え、落ち着いて問題を解ける応用力を養います。

指導方針

国語

論理的読解力と表現力を伸ばします。

論説や説明文の読解力向上に主眼を置き、論理的に文章を読み解く力を養います。
また、記述問題ではポイントを押さえて書き表せるよう、繰り返し演習を行います。

POINT!

知識を広げる
オリジナル教材

語彙や文法のほか、古文、漢文、詩歌といった単元も若松塾のオリジナル教材で指導。高校入試だけでなく、その先まで生きる知識として、しっかりと身につけます。

指導方針

理科

入試に向けた得点力向上を図ります。

若松塾オリジナル教材を使って、科学への関心を高め重要事項を修得します。
また、単に頭に詰め込むだけではなく、その理由も理解することで、生きた知識を身につけます。

POINT!

科学的な
思考力を向上

入試前には、計算や資料の読み取り、記述式の問題なども授業に取り入れ、理科における思考力を養います。実際に、高校入試において正答率の低い思考力問題でも、若松塾生の多くが点数を獲得しています。

指導方針

社会

知識と考える力を身につけます。

中1・中2ではテスト対策授業として、各中学校のテスト範囲にあわせた知識の定着を図る授業を実施。
中3では内申点と入試当日の実力強化に向け、出題傾向に合わせた授業を行います。

POINT!

知識を生かすための
考える力も養成

単に暗記事項を詰め込む授業ではなく、その理由や他の知識との関連も踏まえながら考える授業を展開。複数の資料から情報を整理し解答する「思考力問題」にも対応します。

成績向上のための取り組み

効果的な小テスト

やりっぱなしにせず、理解度を確認、定着させます

授業をやりっぱなしで終わりません。頻繁に行う小テストで、しっかりと理解度を確認し、不合格の場合は再テスト、理解不足の場合は補習を行うなど、一人ひとりに対応することで、学力を定着させます。

中学校別テスト対策

各中学校のテスト範囲に合わせた対策を行います。

若松塾では、各中学校のテスト範囲に的を絞った対策を実施。テストでの高得点の原動力になり、入試に重要な内申点アップにつながります。

  • テスト対策授業
    中学校の中間・期末テスト前には、各中学校のテスト範囲に合わせた「テスト対策授業」を実施します。
  • 直前勉強会
    学校のテスト期間中には教室を開放し、「直前勉強会」を開いています。わからないところを残さず、テストに臨めます。
  • 実技教科対策プリント
    音楽や技術・家庭といった実技教科のテストに対応した自主学習用の対策プリントを作成。内申点アップを目指します。

塾内テスト

保護者・生徒への情報提供とやる気向上アイテム

中学部では定期テストの成績をデータ化。神戸・明石・加古川に校舎展開しているスケールメリットを活用し、若松塾全校の中での相対的な成績が把握できます。さらに、中1から高校合格可能性判定があり、高校受験を早くから意識するだけでなく、自分の得意科目・苦手科目が一目でわかる仕組みになっています。

各校舎には塾内テストの首席者を掲載した大型の「成績首席者ポスター」を掲示したり、機関紙「若松塾ニュース」に成績優秀者一覧が載ったりと、やる気向上にもつながっています。

塾ニュース

保護者・生徒への情報提供とやる気向上アイテム

定期的に発行される「若松塾ニュース」。保護者の方に若松塾の取り組みや生徒の皆さんの頑張りをご報告するとともに、各イベント特集、勉強方法のアドバイス、卒業生の活躍などが載せられた紙面は、子どもたちのやる気や学習姿勢にも影響を与えています。

検定・試験対策

検定受験をサポートしています。

若松塾は英検・漢検・数検などの公認会場(準会場)として認定されています。特に漢検は毎年1000~2000人が若松塾会場で受検されており、合格率も高く、2万ほどの中から30団体しか選ばれない「優秀団体賞」を10年連続で受賞。過去には最優秀団体賞も受賞しています。 また、英検対策コースや漢検対策特訓など、検定受験のサポートを行っています。

英検対策コース ジュクモン!漢検対策特訓

合格対策

志望校合格に向け徹底サポートします。

若松塾では、各中学校のテスト範囲に的を絞った対策を実施。テストでの高得点の原動力になり、入試に重要な内申点アップにつながります。

  • 定期テスト
    授業の理解度を測る定期テストを実施。テスト結果がクラス変更につながるので、良い刺激になります。
  • 保護者会・個別懇談会
    最新の入試情報をお伝えする「保護者会」や、お子さまの学力や課題をお伝えする「個別懇談会」を実施しています。
  • 中1・中2 / 外部模試
    総合的な学力が志望校に対してどこまで届いているか、主要5科目すべてにおいて測ることができます。
  • 中3 / 国理社 特別講座
    国・理・社の3教科では、3年で学習する単元以外に、1・2年重要単元の復習を取り入れ、入試本番に向けての総合力を強化します。
  • 夏期講習
    夏休みには、通常授業に加えて特別講座を開講。特に中3は、中1から中3(1学期)までの総復習を行い、志望校合格に向け実力を養成します。
  • 中3 / 外部模試
    中3では年に5回、外部模試を実施。試験ごとの分析資料は、本番に向けての弱点強化の指針にもなります。
  • 中3 / 秋期講習
    前・後期合わせて1科目10コマの集中講座。必要な科目ごとにレベルを選べます。前期で内申点と入試得点力アップ、後期で志望校レベル別対策を行います。
  • 中3 / 一問一答理社1000題
    年2回(夏・冬)に入試で重要な理科・社会の知識分野修得度を測る企画。合計1000個の入試頻出知識を覚え、500点満点のテストに挑戦します。
  • 中3 / 3カ月追い込み講座
    12月からは5科目3日体制でのラストスパート。入試直前までを4つのタームに分け、それぞれテーマを設けて受験指導します。

進学資料

卒業生の貴重な受験データを活用します。

毎年、1000名にも及ぶ卒業生の受験データをもとに「高校進学分析資料」を作成。多数の進学結果から作成される資料は、高い信頼性を持ち、受験校選択の指針にもなっています。また、高校受験を控えた中3生及び中2生の保護者を対象にした「高校進学説明会」も実施。高校別の合格ライン、受験の仕組みなどを詳しく解説いたします。

中学部 / 開講校舎

お気軽にお問い合わせ・お申し込みください。

その他のお問い合わせ

お近くの教室へお気軽にお電話ください。
※受付時間:13時~22時(日祝除く)

教室一覧へ