集団指導教師|募集職種|若松塾

ENTRY

集団指導教師

自分らしさを活かし、
楽しく学べる仕掛けを考える。

小中学生向けの集団授業を担当します。1クラスの生徒は20~40人くらいです。授業のベースとなるテキストはありますが、あなたの工夫でより魅力的な授業になります。担当している生徒に合わせながら、また自分らしさを活かしながら、魅力的な授業を展開してください。その中で、楽しく学べる仕掛けを考えるおもしろさを、存分に味わっていただけます。
授業の他には、教材・テスト作成や補習授業、進路相談、保護者面談などもお任せしていきます。
また、遠足、理科実験満載の自然科学体験合宿、中学3年生を送り出す卒業式など、生徒の人間性を育みながら、先生のやりがいを実感できるイベントも数多くあります。

  1. Point1

    担当教科は、文系と理系で分かれます。

    大きく文系・理系に分かれています。基本的に、文系の先生は国語・英語・社会を、理系の先生は算数・数学・理科を教えます。

  2. Point2

    若松塾の授業は、日々の研究の賜物です。

    学校や他塾で教師をされていた方が、若松塾の授業を見て「レベルの高さにびっくりした。自分はまだまだだと思った」と仰るのをよく耳にします。若松塾の教師たちは、生徒が全員参加できる授業づくりのために、話の展開や解答・解説方法の研究を日々行っており、それらが授業やオリジナル教材にも反映されています。
    「受験に勝ち残る知識だけではなく、合格の先で生きる知恵を育てる」ことが若松塾の精神。生徒たち、そして保護者とともに歩みながら、将来の夢に向かって一緒に努力するのが、創立以来変わらない若松塾の教育です。

  3. Point3

    充実した研修が待っています。

    基本的にOJT形式で先輩から授業や生徒指導の技術を学びます。
    魅力あるわかりやすい授業、効率の良い採点の仕方、生徒の学力を伸ばせる教材づくり、懇談などでの保護者対応、進路指導における知識など、一人前の教師に必要な知識と技術を身に付けていただけます。

  4. Point4

    新人教師研修で、一から学びます。

    マンツーマンで一人ひとりに合わせた指導・育成を行います。経験にもよりますが、まずは先輩教師の仕事ぶりを見ながら業務に慣れていきましょう。最初は教室の後ろで先輩教師の授業を見学します。先輩を生徒に見立てた模擬授業などの練習を繰り返し、子どものハートをガッチリつかむ話し方や、わかりやすい板書の仕方、頻出問題の説明方法等を学びます。
    教壇デビューしてからも先輩教師から授業の感想をもらい、改善を繰り返します。その繰り返しでどんどんスキルアップしていってください。あなたの成長を全員でバックアップしますので、未経験の方も心配いりません。

  5. Point5

    定期的に勉強会を実施しています。

    研修を終え、一人立ちができたからといって一人前とは限りません。教壇に立てば実感できると思いますが、自分の授業に対する不安が必ず訪れるときがあります。それは、経歴の長さにはまったく関係なく、ベテラン教師でさえ思うことです。
    勉強会では、教科ごとに教師が集まり、模擬授業を実施。そこで活発に意見交換を行い、授業力の向上に役立てています。そうして常に、新人、ベテランが刺激し合い、授業に生かしているのです。