有名私立中学受験教室 若松塾 藤岡教室

  • 校舎から選ぶ
  • 学年から選ぶ
  • 入塾テスト
  • 合格実績
  • マイページログイン

保護者の声

合格後、娘が発した言葉は「塾が終わるのが嫌や」でした

白陵 Iさんの保護者(2018年合格)

小学2年生の時はジュニアクラス、3・4年生ではハイクラスに在籍していました。5年生の春期講習から有名私立受験教室に在籍するという、受験勉強開始の遅い受験生でした。その点は心配でしたが、娘は自ら希望して始めから土特も受講し、遅くまで居残りし、授業に付いていけるように必死でした。そのせいか、当初の希望受験校よりランクアップさせて、6年生を迎えることになりました。

 

2年間の受験勉強は、特に苦手な算数と、苦手な理科につまづいてばかりでした。模試のような総合テストになると、そこまで成績を落とさないものの、単元のマスターテストでは最後まで不安な結果でした。女子校1校と白陵中学校の2校のみ見学しましたが、娘は白陵中学校の校風や進学実績などに強い魅力を感じたようで、県内では白陵中学校1校のみの受験になりました。前日は入眠も早く、当日の朝はタクシーで熟睡し…緊張は?焦燥感は??と、心配させられるほど、最後までマイペースでした。気合いを入れて早くに願書を提出していたこともあり、合格発表時は早い段階で受験番号を見つけることができ、一安心でした。とりあえず、夢に向かってスタートに立つことができた。しかし、これからの6年間、もっともっと大変な毎日が待っていると思います。無事に卒業できるか…という新しい不安を感じていますが、若松塾で培った精神や、仲間と切磋琢磨したことを励みに、なんとか前進してほしいと思います。

 

娘には10歳下の弟がいます。家ではまともに勉強できません!さらに、中学校入学までにもう一人、妹が増える予定です。こんな家庭環境ですが、「とりあえず塾に連れてきてください。塾で勉強させますから。」と、懇談で仰っていただき、2年間本当にお任せしてばかりでした。合格後、一言どうぞと言われた娘が発した言葉は「塾が終わるのが嫌や」でした。娘にとって、ただ成績を上げていただいただけでなく、本当に居心地のいい充実した受験勉強ができる環境だったのだと思います。講師の先生方、事務の方、本当にお世話になりました。受験当日、激励に来ていただいていた藤岡先生、親の私も先生の姿を見つけ、気持ちが和らぎました。本当に本当に、ありがとうございました。



 
topics_summersetsumei
   
topics_summerstart
   
topics_weeksoudan
   
topics-voice
   
topics_yotsuya
 
ページトップへ戻る ページトップへ戻る