有名私立中学受験教室 若松塾 藤岡教室

  • 校舎から選ぶ
  • 学年から選ぶ
  • 入塾テスト
  • 合格実績
  • マイページログイン

保護者の声

「これからの6年間のために」。他の塾では考えられないようなご指導でした。

六甲学院 Hくんの保護者(2017年合格)

 息子は3年生から入塾しました。その後4年間、一度もイヤがることなく喜んで通いました。体調が悪い時でも「これぐらいで休んでられるか。」と出席しました。家では、先生方の口癖やギャグ、友達のあだ名(先生によって違う面白いあだ名)、クラスで流行っているギャグや歌など…いつも楽しそうに話してよく歌っていました。

 

 勉強は、少しの宿題と暗記を頑張るぐらいで、復習することはほとんどありませんでした。「復習もしたらどう?」と言っても「分かってるから大丈夫。」とやりませんでした。5年生まではNKクラスにいました。親も子も油断して甘くみていました。成績はだんだんさがって、6年生になった時はNKクラスの最下位でした。その後すぐにGクラスとなりました。夏期講習の頃からはかなり頑張っていたようですが、その時点からの挽回は難しかったです。


 小学生の子どもが後悔のない受験をすることは難しいことだと思います。息子は志望校選びにも苦労しました。親子で多くの学校の文化祭や説明会などに行き、話し合いましたが、息子にはピンとくる学校がなかったように思います。最後まで迷っていました。塾の勉強は一生懸命したんでしょうが、「なにがなんでも○○に合格するぞ。そのための勉強を精一杯頑張るんだ!」という気持ちにはなってなかったように思います。


 それでも息子にとって若松塾で過ごした4年間はとても楽しく、貴重な経験になったと思います。特に受験直前の2ヶ月近くは、藤岡先生から、『今まで苦手で避けてきたところを少しずつコツコツと勉強していく』ことを教えて頂きました。「H君のこれからの6年間のために」と藤岡先生はおっしゃって、毎晩遅くまで息子の面倒をみてくださったのです。他の塾では考えられないようなご指導でした。息子にはこのことを決して忘れず、これからは六甲学院中学校で頑張ってほしいと願っています。


 全ての先生方、事務の竹本さんには本当にお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。



 
topics_summersetsumei
   
topics_summerstart
   
topics_weeksoudan
   
topics-voice
   
topics_yotsuya
 
ページトップへ戻る ページトップへ戻る