有名私立中学受験教室 若松塾 藤岡教室

  • 校舎から選ぶ
  • 学年から選ぶ
  • 入塾テスト
  • 合格実績
  • マイページログイン

保護者の声

1日10時間授業も「学校の6時間授業よりも早く感じる」

滝川[理進] Aくんの保護者(2017年合格)

 息子が若松塾に通い始めたのは4年生からですが、本人の希望で私立受験クラスに入ったのは6年生からでした。


 早い段階から受験態勢に入られているお子さんが多い中、突然長時間の授業スケジュールに耐えられるのか、学習内容についていけるのかと不安でいっぱいでした。しかし先生の、「子供たちの順応性は意外とすごいですよ。最初からダメだと決めつけず、一度やらせてみてから様子を見ましょう。」という言葉を信じ、受験クラスに編入させました。

 

 「いつ音を上げるだろう」という私の心配をよそに、特に嫌がることもなく通塾は続きました。夏期講習に1日10時間授業なども「大丈夫?」と聞くと息子は「学校の6時間授業よりも早く感じる。確かに疲れる時もあるけど、これなら続けられそう。」と言っていました。

 厳しいだけや、退屈なだけの授業に小学生が10時間も耐えられるはずもなく、子供達が飽きることなく学べるよう、先生方は所々に楽しさを取り入れるなど、色々工夫をされているのだろうなと感じました。
また、決まった授業以外にも補習授業や志望校別の特別授業、居残りなど、本人にやる気があればいくらでも先生方に見て頂ける時間が準備されており、労を厭わず、生徒一人一人のやる気に向き合って下さる姿勢にも感動しました。


 スタートが遅かったこともあり、編入当初は「どこか入れる私学があれば」ぐらいの気持ちでしたが、最終的には息子自身が行きたいと望む学校を選択できるまでになり、後半の懇談では先生から、「もう少し上のレベルも狙えますよ」と言って頂けたときには、たった1年で息子をここまで成長させてくれたことに驚きと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 あの時やはり思い切って受験クラスに入れてよかったと思います。子供の可能性を最大限引き出して下さった若松塾とその先生方に心から感謝しております。



 
topics_summersetsumei
   
topics_summerstart
   
topics_weeksoudan
   
topics-voice
   
topics_yotsuya
 
ページトップへ戻る ページトップへ戻る