塾生活の1コマ

中3太尾キャンプ2016

2016/08/31

よく学び、よく遊べ!
今年の夏も8/25(木)~8/27(土)の2泊3日、
半世紀以上も続く伝統の行事「太尾キャンプ」に中3生たちが行ってきました!
卒業生たちが「人生で一番の思い出」と語る、太尾キャンプの様子をお伝えします。

160831camp01_8617.jpg160831camp02_6908.jpg160831camp03_7361.jpg

初めてのテント設営、煙にむせながらのカレー作り、
洗ってもなかなか落ちない飯ごうの汚れ...
キャンプではすべて自分でしなければなりません。
こうした苦労も野外活動ならではのいい経験です。

160831camp04_8751.jpg160831camp05_7539.jpg
160831camp06_8098.jpg160831camp07_8419.jpg

ダンスやコントなどで皆で盛り上げたスタンツナイト、
全力で走り回った運動会、教師が本気で脅かしにかかる肝試し、
燃え盛るファイヤーを囲んで何もかも忘れて踊った深夜のレクダン!
朝から夜までプログラムがぎっしり!
声が枯れるほど叫んで笑ってキャンプを満喫します。

160831camp08_8152.jpg160831camp09_8178.jpg160831camp10_8653.jpg

「どうしてこんなに楽しかったのか」
キャンプの終わりに必ず中3生たちに問いかけます。
答えは様々ですが共通して言えることは一緒に過ごした仲間たちの存在です。

特に3日間を共に過ごした大学生ボランティアの皆さんの存在は大きく、
彼らのパワフルで献身的な姿勢に自然と魅かれる中で、
彼らから多くのことを学んでくれたはずです。

よく学び、よく遊べ。
若松塾の中3生たちはこの夏、
学力面だけではなく精神面でも一回り成長してくれたと思います。
夏の勉強を頑張りぬいた経験と3日間のキャンプの思い出を糧に、
ここからは合格へ向けてひた走るのみ!
頑張れ!中3生!!

オール若松 春の野外フェス2016開催!!

2016/04/11

若松塾中学部・新中1生の中学部入塾を祝う恒例行事、
「オール若松 春の野外フェス」が今年も行われました!

今年は朝からとっても良いお天気!
各校舎に集合後、播磨中央公園へ移動しました。

 

集合写真を撮り、まずは大広塾長の挨拶です。
そして新中1生代表の力強い宣言で野外フェスのスタートです!
くす玉が割られると、中から「祝・中学部入塾」という言葉が!

 

トップは若松バンド!なんと、若松塾の嵐の登場です!

 

会場は歓声と笑いで大盛り上がりでした!
その後は生徒による演芸会です!
コント、漫才、歌とダンス、そして南京玉すだれを披露する校舎も!

 

「すごい!」「おもしろい!!」
会場からたくさんの声が聞こえてきましたよ☆
この日のために、たくさん時間をかけて練習してくれました!

その後は、各校代表校舎長先生対決ゲーム!
校舎長の先生が順番にステージに上がります。
いつもは会えない、他の校舎の先生。
各校舎の代表生徒が、校舎長の先生の紹介をしてくれます!

そして、くじびきで選ばれた6人の先生達がステージ上に上がります。

 


「ここに、水が入った紙コップがあります。
6つのうち1つだけ、酸っぱい水が入っています!
その水を飲んだのは誰でしょうか?」

6人の先生が水を飲んだ後、校舎長の先生が予想します。
観客席にいる生徒のみんなにヒントをもらって、答えを決めます!

正解だった校舎は、生徒も先生も大喜び!

 

みんな全力で楽しんでいました。

お昼ごはんを食べた後は、
「4択クイズ」、そして「グループをつくろう」です。
「グループをつくろう」のお題は、

「違う校舎で10人以上のグループをつくる」
「同じ誕生月で30人以上のグループをつくる」でした。

大きな声で校舎や誕生日を言いながら、グループが出来たら
ゴールへ!

 


その後のPK対決では、先生が仮装しての対決!
野外フェスでは、もちろん先生もよく遊びますよ!!

「えー!先生なにそれー!」
「かわいい~!」

など、先生達はやっぱり大人気です☆

 


そして最後は豪華な賞品をかけてのビンゴ大会!
みんなどんな商品をゲットできましたか??

気付いたらあっという間に終わりの時間です。
様々な出し物、ゲームで楽しむ事ができる「春の野外フェス」。
「よく学べ・よく遊べ」の若松塾を実感する1日となりました!

若松塾では、野外フェスだけでなく、
遠足、キャンプなどまだまだ「よく遊べ」なイベントが盛りだくさん!
当ブログでは随時紹介していきます!
(「春の野外フェス」の様子は今月発行予定の若松塾ニュースでもお届けいたします!)


■若松塾トップページはこちら

兵庫県公立高校合格発表!

2016/03/24

3月19日(土)、兵庫県公立高校の合格発表の日でした。
前日まで雨予報でしたが、発表直前に雨が上がりました!!

続々と生徒が集まってきました。
「コワイなあ・・・」「番号あるかな・・・」などと、
みんなとても緊張していました。

そして番号が掲示される準備が・・・

この瞬間一番緊張すると思います。
私もドキドキしながら待ちました。

いざ、発表!!!

「あったよ~!!」「合格したよ~!」
と、とびっきりの笑顔で言ってくれるので、
嬉しくて泣きそうになりました。みんな頑張ってましたからね!

この日のために、どの校舎の生徒も本当に本当に頑張っていました。
わからないところは進んで質問したり、遅くまで勉強したり。
目標に向かって頑張るということは、とっても素晴らしいことです。
その頑張りを、決して忘れないで下さいね。

これからの活躍も応援しています!
壁にぶつかった時は、ぜひ若松塾の先生に相談に来てください!

■若松塾トップページはこちら

ページの先頭へ
若松塾トップへ