2016年9月

私立高校がよくわかる!合同説明会開催!

2016/09/30



中学校で中3の12月に行われる三者懇談会では、
公立高校を目標としている方も、
併願受験先の私立高校を伝えなくてはなりません。

また、私立高校を専願受験する場合は、
受験先の高校のコースを決めておく必要があります。

私たち大人が体験してきた私立高校受験とは、様々な面で異なります。
情報を持たないまま、お子さまの受験校を決めてしまうのは不安ですよね。

現在の私立高校は、特色豊かな学校ばかり。
例え併願校であったとしても、
ぜひともお子さまに合った学校選びをしてください。

今、若松塾では、
私立高校の先生方をお招きしての説明会を実施しています。

私立高校についての情報を得る絶好の機会。
若松塾にお通いでない方も無料でご参加いただけますので、
お気軽にお申し込みください!

■私立高校合同説明会の詳細はこちらへ
■若松塾トップページはこちらへ


二酸化炭素のふしぎを探検しました!

2016/09/24

9月17日(土)、ジュニアコースの「ふしぎ探検隊」が実施されました!
今回のテーマは「二酸化炭素のふしぎ」です!西神中央校に撮影へ行ってきました。
今日の担当はさかなくん・・・ではなく、渡邊先生です!ぎょぎょぎょ!

教室に入った時に「今日は何の実験するの~?」とみんなに聞いてみると、
「二酸化炭素やで~!」
「ラムネ作るねん!楽しみ!!」
と、元気いっぱいに答えてくれました★

これは二酸化炭素を発生させる実験です。

先生の話を聞くみんなの姿はとっても真剣!

ストローを使って、石灰水に息を吹きかけてみます!

さて、お待ちかねのラムネ作りです!

材料を先生にもらって、全部混ぜます。

全て混ざるまで、少し時間がかかりましたね。
固まったらペットボトルのフタの中に入れて、形を整えます。

トントンとたたいて、こんなにきれいな形にできました!

食べてみると「ラムネの味がする!」と感動していました!

今日もあっという間の1時間半でした☆
「ふしぎ探検隊」では、日常にある、なぜ?どうして?な「ふしぎ」を考え、
実験や体験を通して学ぶことができます。
次回開催が決まったらホームページでご案内いたしますので、ぜひご参加ください!

■若松塾トップページはこちらへ
■ジュニアコースについてはこちらへ


有名私立中学受験教室の夏期特訓合宿

2016/09/13

ケーブルテレビ J:COMで放映中の「遊学 若松塾」では
毎月若松塾の最新情報をお届けしています!

夏休みに訪れたのは、三木市にある「コープこうべ 協同学苑」。
ここで2泊3日の特訓合宿をおこなったのは、難関校受験に確かな実績を残し続ける、
若松塾の有名私立中学受験教室です。

この合宿は朝から夜まで授業の連続。
さらに、合格するまで終わらない暗記テストも毎晩行われます。
今回は、受験の天王山といわれる夏休みに行われた、厳しくも楽しい合宿の様子をお届けします。

特訓合宿2日目。
5か月後に中学入試を迎える6年生たちは、志望校レベル別のクラスに分かれて、
朝から猛勉強中です。

こちらの部屋では、昨夜の暗記テストに引き続き、合格を目指して朝から再テストを受けています。
この合宿は、子どもたちが「これくらいでいいかな」と楽観的に考えることを許しません。

特に理科は暗記の部分が非常に大きいため、汗をかくべきところはしっかりかいてもらい、
それがベースとなって、入試の武器を手にしてもらうという目的をもって行っています。

勉強に妥協を許さない合宿ですが、子どもたちにはたくさんの笑顔も見られます。
日常と離れて大勢の仲間と過ごす時間を、楽しんでいます♪

夜には天体観測をおこないました。 ちょうどこの日は、月と土星が最も接近する日。
宇宙に対する好奇心は、理科のチカラを高めます。
子どもたちはとても感動していました。楽しい思い出になったのではないでしょうか。

入試本番まで残すところ5か月。
有名私立中学受験教室では、ひとりひとりを合格に導くための指導が続きます!


「遊学 若松塾」がWEB上でご覧いただけるようになりました!
J:COM「遊学 若松塾」の番組視聴はこちらから
※ブラウザによっては、映像をダウンロード後に視聴可能となります。

遊学 若松塾(ケーブルテレビ J:COM)

毎日放映中! 内容は毎月変わります。
9月は「有名私立中学受験教室の夏期特訓合宿」

J:COM神戸三木、J:COM神戸芦屋のJ:COMチャンネル(11チャンネル)で毎日15時20分より放送!
※J:COM神戸三木では9時15分~、22時15分~も毎日ご覧いただけます(特番放送で休止の場合もあります)。


■若松塾トップページはこちら
■有名私立中学受験教室はこちら

    1

ページの先頭へ
若松塾トップへ