2014年8月

塾の情報公開を!

2014/08/22

8月8日、文部科学省ホームページにて、
民間教育事業者における評価・情報公開等に係るガイドライン(検討のまとめ)
が発表されました。


その中から、「民間教育事業者の主な課題」を抜粋してご紹介します。

担当講師がその民間教育事業者でどのような立場(例えば専任・非常勤・アルバイト等)にあるか、また、その運営が直系またはフランチャイズで行われているかは非公開としている。
パンフレット等に入学試験の合格率や資格の取得率を載せる場合、事業者によって集計方法等が異なり、学習者が比較しにくい。
受講する講座に加えて選択的に受講する者が多い講座や発表会の情報が事前に学習者に示されていない場合、学習者が事前に必要な費用を把握できない。

若松塾では、以前より上記に関してホームページ上でも公開しておりましたが、
今回の告知を受け、わかりにくい部分、不透明な部分を改善しようと、
ホームページ内の各情報の見直しを行ないました。

現在、各項目につきまして明確に記載しております。
授業料一覧も、各学年ごとに、月ごとのお支払いがわかるように改善いたしました。
「安心できる塾選び」のために、ぜひ一度PRポリシーをご確認ください。
(現在、有名私立中学受験教室の料金のみ、まだ公開にはいたっておりませんが、開講校にはお気軽にお問い合わせください)

なお、まだご不明・ご不安に思われる点がありましたら、ぜひお知らせください。
お近くの校舎へはお気軽にお問い合わせください。
※ホームページの内容に関しては、生徒の声募集フォームがご利用いただけます


若松塾は、伝統の「誠実」「明快」「正々堂々」であることを大切に、
これからも邁進してまいります。


■若松塾トップページはこちら
 ただいま秋の入塾キャンペーン中! 今なら入塾金半額!

落語の夏!?

2014/08/19

小学生にとって、
夏休みは海へ山へと大いそがし!

しかしその一方で、
落語の練習に汗を流す小学生の姿がありました。

『明舞笑学校』と名付けられたこの落語教室。
子どもたちに落語を教えているのは、
若松塾卒業生でもある落語家の桂三ノ助さんです。

自らのご出身地である明舞地域の子どもたちのため、
夏休み限定で落語教室を開かれていました。

三ノ助さんの指導のもと、
子ども落語家たちは来週の発表会に向けて特訓中!



落語のネタを何度も何度も読み返し、
自分のものにしようとする姿はテスト勉強さながら。

さあ、子どもたちの練習の成果はいかに!?


8月26日(火)、明舞まちづくり広場にて、
『子ども明舞寄席』を開演!


子どもたちの初々しい落語はもちろん、
三ノ助さんの落語も楽しめます!
お近くの方はぜひお越しください。


子ども明舞寄席の詳細はこちら(PDF)
三ノ助さんについては卒業生情報へ

■若松塾トップページはこちら
 ただいま秋の入塾キャンペーン中!

「将来の職業は?」のために

2014/08/08

8月3日に行われた、
情熱大陸プロデューサー・福岡元啓氏の講演会。
なんと、120名を超える方々にご来場いただきました!

情熱大陸の裏話も交えながら、
プロデューサーの仕事内容や
テレビ局と番組制作会社との違いなど、
第一線でご活躍されている福岡氏ならではの貴重なお話ばかり。
あっという間の2時間でした。

「将来の職業選択時の指針にしたい!」
「マスコミを志望しています!」
そんな方々にとって、実りある機会だったと思います。

若松塾では、今後も様々な業界で活躍されている方をお招きして、
将来の職業選択の指針になるようなイベントを開催していく予定です。
ご期待ください!


■若松塾トップページはこちら
※明日8/9~15は夏期休業となります(コースにより異なる場合があります)。

ページの先頭へ
若松塾トップへ