2013年3月

【レインボーキッズ】お別れ会

2013/03/26

2012年11月よりプレ開校した、若松塾の託児教室 レインボーキッズ。

4月の正式開校を目前に控えた3月22日、
レインボーキッズを卒業して幼稚園に入園するお友だちの門出を祝う
「お別れ会」が催されました。

いつもは顔を合わせない、ほかのクラスのおともだちみんなが集まりました。
幼稚園・小学生のおにいちゃん・おねえちゃんもお手伝いにきてくれました!
大人数でどたばたながらもとっても楽しかったお別れ会。
その様子を少しだけお伝えします。


ホワイトボードには、とってもかわいい飾り付け!
おともだちがちょうちょに変身しています!


お別れの会の始まりのあいさつ、とっても上手に言えました!


リトミックや絵本など、普段の成果もお披露目。
クリスマス会ではDVDを見ながら踊った英語の歌も、
ママたちの方を向いて、みんな上手に歌って踊ることができました!

最後はみんなで記念撮影♪


ほかにもたくさんの催しやプレゼントがありました!
今日理科の先生に教えてもらって親子で作った
ちょっと変わったひこうきも、また家で挑戦してみてくださいね。


お別れ会の終わった後・・・
なんと、卒業するみんなから、先生への色紙のプレゼントが!!
予想していなかったサプライズに、先生たちも大感激でした。



11月からのあっというまの期間でしたが、
みんなたくさん成長して、お友だちもたくさんできました!
幼稚園に行っても、レインボーキッズを忘れないでくださいね。
そして、小学生になったらまた若松塾に戻ってきてくれることを楽しみにしています。

継続となるおともだちは、正式開校を楽しみにしていてくださいね。
4月からあたらしいお友だちもたくさん増えて、ますますにぎやかになりそうです。

若松塾の託児教室 レインボーキッズはこちら
若松塾トップページはこちら

高校合格おめでとう!!

2013/03/22

3月21日は兵庫県公立高校の合格発表!
今年もたくさんの喜びの花が咲きました!

長田・兵庫・神戸・明石北・加古川東高校合格

兵庫高校合格 Nさんより
私は、小学二年生から若松塾に通っています。
若松塾にはたくさんの良い先生がいて、
良い授業をしていただいて、本当にお世話になりました。

入塾してからやめようと思ったことは一度もありません。
塾が生活の一部になっていました。
勉強の習慣がついたし、毎週の授業で理解し、
宿題をして小テストを受けることで力がつきました。
得意科目においては特に勉強せずに点数が取れるようになりました。

通常授業から講習に一貫していえることは、
メリハリがあり、先生が授業の中でしてくれる面白い話でみんなが笑うことによって、
しんどい一時間が楽しくなることです。

また、私は成績優秀者の掲載された用紙が好きでした。
自分が載っていれば嬉しいのはもちろん、
知っている子がこんなに頑張っているんだ...私も頑張らないと!
という気持ちになれたからです。

そして、若松塾でできた友達。
特に同じ校舎の友達は、ずっと一緒に頑張ってきた仲間です。
自習室で勉強して、お互いを高めあうことができました。

最後に、小学校のころから授業をしてくださった先生方、
トップレベルや講習で教えてくださった先生方、チューターさん、
一緒に頑張ってきた友達のみんな、本当にありがとうございました。
(第56回文集「塾生活の想い出」より)
トップ高校に合格した生徒さんも、勉強尽くしでつらい毎日...というわけではありませんでした。
「よく学び よく遊べ」で勝ち取った合格、本当におめでとう!!

しかし、高校合格がゴールではありません。
これからの活躍も応援しています!

※各高校の合格者は現在集計中です。判明次第お知らせしますのでお待ちください!

若松塾トップページはこちら

第56回生、中学部修了おめでとう!

2013/03/16

本日、兵庫県立文化体育館にて、第56回中学部修了式(卒業式)が執り行われました。

■第一部は、若松塾教師陣による『若松バンド』と『若松嵐』で始まりました!


先生のまさかの姿に大盛り上がり!


塾生たちの本格的なダンス・演奏に魅了..!


漫才に大爆笑! さらに太尾キャンプカウンセラーさんも登場!


ラストはフォークデュオのHILL STONEさんが登場!CD販売・握手会も盛況でした!
岡田さん、石田さん、素敵な歌と若松塾生へのエールをありがとうございました!


■第二部は、厳粛な式典。



中学部の3年間、一度も欠席・遅刻しなかった塾生に贈られる「皆勤賞」を始め、
塾生の模範となる各賞の授与が行われました。

なかには、事前にとったアンケート「今ほしいものはなんですか?」の質問に
「塾長のエールがほしい」と書いた塾生に、サプライズプレゼントが贈られるシーンも(笑)




そして、若松塾の教育方針である「よく学びよく遊べ」の精神を最も果敢に実行し、
全塾生の模範となる功績をあげた人に贈られる、最も名誉ある賞『若松賞』は、
今年は2名の塾生に贈られました。

二人とも、小学生の時から自然科学体験合宿や太尾キャンプなど、
各行事にも積極的に参加しつつ、塾内テストでは何度も首席をとり、
選ばれた生徒だけが受講できる「トップレベル選抜クラス」にも参加するなど、
学業面でも素晴らしい成績をおさめました。
さらに学校でも部活や生徒会役員をこなすなど、まさに若松塾生の鑑となる存在でした。
本当におめでとう!!これからの活躍も楽しみにしています!!



また、これら各賞の受賞者だけでなく、
「ここにいる全員をほめてあげたい。若松塾を選んでくれて、しんどい時も頑張って、
 今日こうして修了式にも出席してくれて、ありがとう。」
とは、若松塾塾長の言葉。

最後は各校の教師陣から、みなさんへのはなむけの言葉を送り、
今年の修了式は幕を閉じました。
参加者のみなさんは、笑いと、感動と、これからの意欲を持ちえたと思います。
来週の高校合格発表では、みなさんから嬉しい報告が届くことを
楽しみに待っています!

次はぜひ若松塾高等部 東進衛星予備校で
「高校生活」と「大学受験」に向けて一緒にがんばりましょう!

若松塾トップページはこちら
 修了式等、各行事についてはよく遊べのページをご覧ください。

ページの先頭へ
若松塾トップへ