2012年7月

「わかまつっこ宣言」、どう活きる?

2012/07/31

ケーブルテレビ「ゆがく若松塾」より

ならぬ事は、ならぬものなのです!

今年、「あいづっこ宣言」を元に策定された「わかまつっこ宣言」。

各校舎で唱和や理念の提唱などを行っていますが、
はたして子どもたちにはどう響いているのでしょうか...?

明日から放送となる8月の『遊学 若松塾』では、
この「わかまつっこ宣言」に焦点をあてました。

策定の経緯、教師から生徒へどう呼びかけをおこなっているのか、
教師の想い、生徒へのインタビューなど...。

「わかまつっこ宣言の中で、大切にしたい言葉は?」
「どんなときに『ありがとう』って言う?」
「人をいたわるっていうのは、頭の回転なんだよ!」


わかまつっこ宣言


子どもたちにとっては古めかしい文言とも思える「わかまつっこ宣言」。
番組を見てみると、子どもたちに自然になじみ、
また、人間的成長にも影響を与えていると感じていただけるかと思います。

放送エリアにお住まいの方は、ぜひご覧ください!
また、若松塾塾長 大広のインタビューの一部が、
7月27日発行の若松塾ニュース165号にてご覧いただけます。

最後に、改めて「あいづっこ宣言」を策定された
会津市のみなさまに敬意を払いつつ。
これからも若松塾は『勉強もできて、人柄もいい』といってもらえる
子どもに育ってほしいという思いで、人間教育にも尽力してまいります。


若松塾トップページはこちら

 

遊学 若松塾(ケーブルテレビ J:COM)

毎日放映中! 内容は毎月変わります。
8月は「ならぬ事はならぬものなのです! わかまつっこ宣言」です。

※2012年4月1日より放送時間が変更になりました!

【J:COM神戸三木】※1日3回放送(※特別編成日除く)
  [朝]月~金...9:15~/土日‥9:00~
  [昼]月~日...15:00~
  [夜]月~日...22:00~

【J:COM神戸芦屋】(旧すずらんエリア)
  [1日1回放送]月・水・金...22:15~/火・木・土・日...9:15~

第1回 明石・時感動アクアスロン大会

2012/07/27

7月16日(月)海の日、明石市の大蔵海岸で開催された
「第1回 明石・時感動アクアスロン大会」

この大会に若松塾も協賛!
若松塾からも小学生3人、中学生5人の計8人が出場しました!

晴れ渡った真夏の空。
目の前には明石海峡大橋。
真っ青な海を泳ぎ、暑い日差しの下を力いっぱい走り、
塾生全員が無事ゴールイン!
やり遂げた子どもたちはとても清々しい笑顔を見せてくれました。

さらにこの日、大会の特設会場には卒業生 園田涼さんがリーダーを務める
「ソノダバンド」もゲスト出演!
海辺に素敵な音楽が鳴り響きました。

0727uchimura0247.jpg0727goal8699.jpg
スタート! 海に向かい一斉に走る!   先生も応援に駆けつけました!     FINISH! ゴールにも若松塾の文字


一生懸命がんばる塾生と、活躍する卒業生の姿が見られた最高の一日でした!

【8/1開催】医学部・薬学部・看護系大学をお考えの方へ

2012/07/24

医学部・薬学部・看護系の大学受験セミナー

若松塾高等部 大学受験セミナーの開催が決定しました!

医学部・薬学部・看護系の大学受験をお考えの方を対象に、
高校生向け、保護者の方向けのセミナーをそれぞれ開催します。
会場は東進板宿校(山陽・地下鉄板宿駅 北側の出口すぐ 新板宿ビル5F)。
保護者向けセミナーは、お子さまの年齢に関係なく参加可能です!
参加は無料。先着順に受付いたします。

[講師]松尾理氏について

近畿大学 医学部 元教授 医学博士。
神戸大助手、宮崎医大講師、同助教授を経て現職。

学内の教育関係委員(長)のみならず、
日本生理学会教育委員会委員長として大会でのモデル講義の企画・実施、
日本医学教育学会、生命科学委員会委員長として全国規模のワークショップの主催、
その他各種委員会委員およびアジア太平洋地区PBLテュートリアル学会の理事として教育活動を行っている。

今年、日本医学教育学会の第41回大会を実行委員長として開催した。
また国際生理学会教育委員会委員として生理学教育の国際ワークショップを主催した。

セミナーの詳細はこちらをご覧ください。受付は、若松東進各校にて!

若松塾トップページはこちら

ページの先頭へ
若松塾トップへ