取り組みの一つの成果 (お母さまのお便りから)

2010/02/02

若松塾で取り組んでいる読書指導について、
ジュニアコースに通う生徒さんのお母さまより、お便りをいただきました。

*************

お世話になっております。先日いただいた「ジュニア通信」で
小学2年生のMさんが神戸市読書感想文コンクールにおいて最優秀賞を受賞されたと伺いましたが、
実は娘も同コンクールにおいて優良賞を頂きました。
(「もりのじゃんけんぽん!」はらゆうこ作 旺文社)
いつも若松塾で行われているじゃんけん大会でのエピソードを書きました

表彰状と銀メダル、お家に飾っております。
これも若松塾での読書への取り組みのおかげと思っております。

又、夏休みに描いた絵もマリンピア神戸さかなの学校において開催された
「海・さかな・漁業の絵」コンテストにおいて入選いたしました。
11月23日から12月27日まで同施設内で展示されてありました。

これも若松塾の読書の取り組みのおかげで、たくさんの本("絵"本)を読み、
素晴らしい絵に触れることにより、良い絵が描けたのではと思っております。
これからも読書を続けることにより、たくさんの本と出会い、
世界を広げていってほしいと思っております。

*************


若松塾が「すべては生徒のために」と取り組んでいる活動が
こうして実際に「生徒さんのため」になっていることを実感でき、私たちも本当に嬉しく思います。

※文中にある神戸市読書感想文コンクールの最優秀作品は、
昨年11月、当ブログで紹介しているこちらの作文です。
ほかにも、さまざまなコンクールで入賞した若松塾生がたくさんいらっしゃいます。
これからもいろいろなことに興味をもち、心豊かな人間へと成長されることを願っています。


小2読書カードでは、一言感想欄を設けて読書力を伸ばします

 

学習塾ブログランキング

ページの先頭へ
若松塾トップへ