HOME 若松塾の特長 若松の授業 オリジナル教材

これが若松の授業!

授業でつかんだ“生徒の反応”をもとに、教師たちが教材を作る。
若松塾の授業に欠かせないのが、オリジナル教材。教師たちが意見を擦り合わせながら、教材の編集にあたります。練りに練った教材だからこそ効率良く学習ができ、生徒たちの成績も効果的に伸びていきます。単に手作りというだけではなく、半世紀の伝統が生きた深みのある教材なのです。浅い経験では真似のできないオリジナル教材が、毎日の授業に生きています。

教材作りの3つのポイント

教材を作成するに当たって、以下の3つの点に注意を払っております。

どのような順序で説明すれば、理解しやすいか。

同じ問題であっても、答えに行き着く過程によって、分かりやすさや類題への応用のしやすさが異なってきます。
無理なく理解できるよう、レベルに合わせた説明で解答まで導きます。

どの程度の難しさまで、対応できるか。

若松塾の教材は、クラス編成ごとの目的に合ったレベル設定。
得点力を高めるために基本の反復を重視した構成の教材を用意したり、
入試レベルを超える問題を織り込んで生徒に刺激を与える教材を使用するなど、いくつかのクラスレベルに応じた教材を使用しています。

わかりやすい解法を、盛り込んでいるか。

単語・熟語の使用法や数学の公式など、ふつうは淡々と覚えるだけの勉強も、若松塾の手にかかれば楽しいものに。
若松塾の教師たちは、どうやったら生徒たちが楽しく飽きずに勉強していけるだろうかという意識と共に、日々創意工夫に励んでいます。

これらのすべては、日々教壇に立ち、教室で子どもたち一人ひとりの表情を見ながら授業をしている現場の教師だけが持ち得る発想や気配りそのものなのです。

オリジナル教材見本

若松塾オリジナル教材の一部をお見せします。
※常に改良を行い、生徒に合わせて教材を使い分けるため、実際に使用するものとは内容が異なる場合がございます。

若松塾オリジナル教材

教室一覧へ